弾圧記念礼拝 6月23日

 1942年6月26日、ホーリネス系教会の牧師たち100余名が、治安維持法違反で一斉検挙され、釈放後間もなく亡くなった1牧師を含む7名が獄死しました。当時「現人神(あらひとがみ)」とされていた天皇を「神ではない」とする一連の言動が原因でした。この事件を覚えて、信仰を奮い立たすために持つ記念礼拝です。

2019年05月19日