お知らせ

受難週 4月5日~11日

 主イエス・キリストが十字架にかかられるためにエルサレムに入られたことを覚える「しゅろの主日」から始まります。最後の晩餐(木曜日夜)、そして逮捕されて真夜中の裁判があり、金曜日に十字架につき、その日に葬られます。
 そのような一連の出来事を思いながら、過ごす一週間です。

2020年02月03日

最後の晩餐集会 4月9日

 受難週の木曜日夜7~8時に行います。
 主イエスはその夜、旧約聖書にある過越祭(すぎこしのまつり)に定められた食事を行い、そこでパンとぶどう酒を掲げて、「これはわたしのからだ、わたしの血である」と聖別して弟子たちに分け与えました。「記念して行いなさい」(ルカ福音書22:19など)とあることから、多くの教会ではおもに礼拝で「聖餐式」を行ってきました。
 私たちの教会では特にこの出来事をしっかりと覚えるために、主イエスが行っていた過越の食事を覚えつつ、聖餐式を行います。宮下会堂です。

2020年02月03日

イースター礼拝 4月12日 

 主イエス・キリストの復活を覚えて、礼拝をささげます。
 主イエスは、私たちの罪を負って十字架にかかり死なれました。しかし、その死の力に勝ってよみがえられました。このことを信じるならば、私たちは「死」の恐怖から解放され、真の救いを得ることができるのです。

2020年03月24日

アイスブレイク 4月26日

 青少年の交わりの場。毎月1回もたれています。食べたり、遊んだり、おしゃべりをしたり、みな自由に過ごしています。会場はまきば会堂です。

2020年03月24日

創立記念礼拝 5月3日

 当教会は今年で創立40周年を迎えます。この日は創立を記念して礼拝をささげます。

2020年03月24日