お知らせ

クリスマスアドベント 12月1日~12月24日

 クリスマスアドベントとは、クリスマスに備える期間をいいます。11月30日に最も近い主日(日曜日)から始まり、クリスマスの前日の12月24日まで続きます。
 アドベントは、「到来」また「来臨」の意味があり、キリストの再臨とも密接な関わりがありますが、6世紀になって、この「待ち望む」信仰姿勢を救い主イエス・キリストの降誕を祝うクリスマスの準備期間として取り入れるようになったとされています。そして、時代が進むにつれて、クランツやクリスマスリースやクリスマスツリー、またアドベントカレンダーなどを使い、「待ち望み」を表すようになり、現代に至っています。
  18日~24日が主日(日曜日)になった場合には、教会暦ではアドベント第4主日であっても、「クリスマス礼拝」として守ることが一般的です。クリスマス・イブをクリスマスの前夜祭と理解しがちですが、日没から1日が始まるとする暦の考え方にのっとって持たれるようになった、クリスマス当日の1番最初の礼拝となります。ですから、正確には24日の日没前までがアドベントの期間となるわけです。

2019年10月21日

たのしいコンサート 12月1日

 どなたでも参加できるコンサートです。楽器の演奏だけでなく、落語、詩吟、ダンスなど、習い事や趣味で続けてこられた「パフォーマンス」をこの機会にご披露ください。最後はおたのしみタイムで、クリスマス用品がプレゼントされます。
 午後1時からで、2時30分終了予定です。参加問い合わせは church@bethels.info まで

2019年10月21日